現役JDはエッチが大好き

タイプど真ん中の清楚系な女の子

あれは去年のGWのことだった。
仕事は休みだったがどこに行っても人が多いので
家で一人でダラダラと無駄な時間を過ごしていた。
だがあまりにも時間を持て余していたので
久しぶりにデリヘルでも呼んで楽しんでみようと思った。
地元にある店を幾つか調べていると1人だけ気になる新人嬢を見つけた。
やけに短い紹介分で、「現役JD」としか書かれておらず
逆に興味を惹かれた。写メ日記を見てみると
口元と局部を加工した画像が貼られていた。
顔も可愛い感じで太ってもいなかったので
この女の子を指名する事に。
指定された時間まで家でゴロゴロしてホテルへ向かった。
先に部屋に入って待機していると時間ピッタリにチャイムが鳴る。
ドアを開くとそこにはタイプど真ん中の清楚系な女の子が立っていた。
黒いロングヘアーにお嬢様のような可愛らしい格好。
顔も整っていて満点のデリヘル嬢だ。
部屋に入ると甘えるように腕に抱きついてきて
いきなりほっぺたにキス。
清楚な見た目と違って意外と大胆らしい。

男女が裸で見つめ合う

その日は温度が高く扱ったのでまずは一緒にシャワーを浴びる事に。
すでにビンビンになっている息子を見ると彼女は笑顔でパクリと咥えた。
思わぬ即尺フェラに驚いたが、それ以上に驚いたのが
彼女のフェラテクだ。
一気に喉奥まで咥えるディープスロートに
思わず声を出して喘いでしまった。
すぐに射精しそうになったが、急に彼女は息子から口を離した。
そしてスカートと下着を脱ぐと「入れてほしい…」とおねだり。
しかもゴムも要らないという。
こんな誘いを断る訳もなく、シャワーも浴びずに合体。
現役JDの膣内はキツキツな上にトロトロで
突くたびに射精しそうになってしまう。
しかし彼女にたくさん突いてとおねだりされたので
何とか射精を耐えて乱暴に腰を叩き付けた。
何度も何度も腰を打ち付け
もうガマンの限界を迎えた僕は彼女の一番奥に
溜め込んだ精子を暴発させたのだ。
お互い汗だらけになった身体を洗い流し
ベッドの上で再び合体。その日は4発も射精してしまった。
最後に名刺と連絡先をもらって解散。
充実したプレイができて大満足の休日だった。

Copyright © 大人のための読みものサイト マフポッター All Rights Reserved.